住協建設 フェイスブック

住協建設株式会社

Close

WORKS

210

J-ECO

黒を基調にレンガ調でアクセント。ナチュラ
ルとスタイリッシュが融合したデザイン

No.210

埼玉県所沢市 エコルザシリーズ(J-ECO仕様)

黒の木目調サイディングでモダンな表情を演出。
ブリック調オレンジのサイディングでちょっぴりアクセント。
ナチュラルとスタイリッシュが融合したデザインに仕上がりました。

美しく繊細な木目のフローリング(ホワイトアッシュ)が窓から差し込む光を反射し、空間を優しく包み込みます。

美しく繊細な木目のフローリング(ホワイトアッシュ)が窓から差し込む光を反射し、空間を優しく包み込みます。

リビングは折り上げ天井にし、空間にアクセント。

リビングは折り上げ天井にし、空間にアクセント。

1階洋室。ホワイトアッシュのフローリングが優しくナチュラルで洗練された空間を演出します。

1階洋室。ホワイトアッシュのフローリングが優しくナチュラルで洗練された空間を演出します。

ご家族の変化に合わせてお部屋を増減できるフレキシブルタイプの洋室。

ご家族の変化に合わせてお部屋を増減できるフレキシブルタイプの洋室。

2階洋室。ホワイトアッシュのフローリングが優しくナチュラルで洗練された空間を演出します。

2階洋室。ホワイトアッシュのフローリングが優しくナチュラルで洗練された空間を演出します。

2階主寝室。ホワイトアッシュのフローリングが優しくナチュラルで洗練された空間を演出します。

2階主寝室。ホワイトアッシュのフローリングが優しくナチュラルで洗練された空間を演出します。

玄関ドアのガラス部分から差し込む光が、明るく開放的ある空間を演出します。

玄関ドアのガラス部分から差し込む光が、明るく開放的ある空間を演出します。

白を基調とした清潔感あるキッチン。チャコールゼブラのキッチン扉がエレガントな雰囲気を演出。

白を基調とした清潔感あるキッチン。チャコールゼブラのキッチン扉がエレガントな雰囲気を演出。

ナチュラルな配色で心地よい穏やかな空間のバスルーム。

ナチュラルな配色で心地よい穏やかな空間のバスルーム。

白を基調とした清潔感のあるサニタリールーム。ダークのブラウンの洗面化粧台が印象的。

白を基調とした清潔感のあるサニタリールーム。ダークのブラウンの洗面化粧台が印象的。

白を基調とした清潔感のある1階トイレ。

白を基調とした清潔感のある1階トイレ。

白を基調とした清潔感のある2階トイレ。

白を基調とした清潔感のある2階トイレ。

美しく繊細な木目のフローリング(ホワイトアッシュ)が窓から差し込む光を反射し、空間を優しく包み込みます。

美しく繊細な木目のフローリング(ホワイトアッシュ)が窓から差し込む光を反射し、空間を優しく包み込みます。

リビングは折り上げ天井にし、空間にアクセント。

リビングは折り上げ天井にし、空間にアクセント。

1階洋室。ホワイトアッシュのフローリングが優しくナチュラルで洗練された空間を演出します。

1階洋室。ホワイトアッシュのフローリングが優しくナチュラルで洗練された空間を演出します。

ご家族の変化に合わせてお部屋を増減できるフレキシブルタイプの洋室。

ご家族の変化に合わせてお部屋を増減できるフレキシブルタイプの洋室。

2階洋室。ホワイトアッシュのフローリングが優しくナチュラルで洗練された空間を演出します。

2階洋室。ホワイトアッシュのフローリングが優しくナチュラルで洗練された空間を演出します。

2階主寝室。ホワイトアッシュのフローリングが優しくナチュラルで洗練された空間を演出します。

2階主寝室。ホワイトアッシュのフローリングが優しくナチュラルで洗練された空間を演出します。

玄関ドアのガラス部分から差し込む光が、明るく開放的ある空間を演出します。

玄関ドアのガラス部分から差し込む光が、明るく開放的ある空間を演出します。

白を基調とした清潔感あるキッチン。チャコールゼブラのキッチン扉がエレガントな雰囲気を演出。

白を基調とした清潔感あるキッチン。チャコールゼブラのキッチン扉がエレガントな雰囲気を演出。

ナチュラルな配色で心地よい穏やかな空間のバスルーム。

ナチュラルな配色で心地よい穏やかな空間のバスルーム。

白を基調とした清潔感のあるサニタリールーム。ダークのブラウンの洗面化粧台が印象的。

白を基調とした清潔感のあるサニタリールーム。ダークのブラウンの洗面化粧台が印象的。

白を基調とした清潔感のある1階トイレ。

白を基調とした清潔感のある1階トイレ。

白を基調とした清潔感のある2階トイレ。

白を基調とした清潔感のある2階トイレ。

J-ECOOTHER

  • No.369

    No.369

  • No.368

    No.368

  • No.366

    No.366

  • No.365

    No.365

  • No.364

    No.364

  • No.363

    No.363

  • No.362

    No.362

  • No.360

    No.360

  • No.359

    No.359

  • No.357

    No.357

  • No.355

    No.355

  • No.350

    No.350

  • No.348

    No.348

  • No.346

    No.346

  • No.345

    No.345

  • No.344

    No.344

  • No.342

    No.342

  • No.341

    No.341

  • No.340

    No.340

  • No.339

    No.339

  • No.338

    No.338

  • No.337

    No.337

  • No.336

    No.336

  • No.334

    No.334

  • No.333

    No.333

  • No.332

    No.332

  • No.331

    No.331

  • No.330

    No.330

  • No.329

    No.329

  • No.328

    No.328

  • No.369

    No.369

  • No.368

    No.368

  • No.366

    No.366

  • No.365

    No.365

  • No.364

    No.364

  • No.363

    No.363

  • No.362

    No.362

  • No.360

    No.360

  • No.359

    No.359

  • No.357

    No.357

  • No.355

    No.355

  • No.350

    No.350

  • No.348

    No.348

  • No.346

    No.346

  • No.345

    No.345

  • No.344

    No.344

  • No.342

    No.342

  • No.341

    No.341

  • No.340

    No.340

  • No.339

    No.339

  • No.338

    No.338

  • No.337

    No.337

  • No.336

    No.336

  • No.334

    No.334

  • No.333

    No.333

  • No.332

    No.332

  • No.331

    No.331

  • No.330

    No.330

  • No.329

    No.329

  • No.328

    No.328