住協建設 フェイスブック

住協建設株式会社

Close

WORKS

278

J-ECO

インナーテラスが生活に潤いを与える
開放感溢れるホテルライクな室内空間

No.278

埼玉県所沢市 エコルザシリーズ(J-ECO仕様)

ボーダー柄ホワイトをメインに、ウッド調グレーをアクセントとしたナチュラルな印象のデザイン。広いインナーテラスはディスプレイや作業スペースなど用途は様々です。

スロープから直接入れる、広~いインナーテラスが自慢のお家。

スロープから直接入れる、広~いインナーテラスが自慢のお家。

バーチのフローリングはおだやかな木目が、肌のきめ細やかさと併せて、やさしく繊細な表情を生み出します。

バーチのフローリングはおだやかな木目が、肌のきめ細やかさと併せて、やさしく繊細な表情を生み出します。

リビング引戸をオープンにすることで、インナーテラスとの一体感が楽しめます。

リビング引戸をオープンにすることで、インナーテラスとの一体感が楽しめます。

陽ざしが差し込み、明るいリビングとダイニングキッチン。

陽ざしが差し込み、明るいリビングとダイニングキッチン。

インナーテラスへの突き抜け感がとても開放的なリビング空間に

インナーテラスへの突き抜け感がとても開放的なリビング空間に

広いインナーテラスはディスプレイや作業スペースなど用途は様々です。

広いインナーテラスはディスプレイや作業スペースなど用途は様々です。

スロープから直接入れるインナーテラス。自転車やバイクをディスプレイしてもオシャレですね。

スロープから直接入れるインナーテラス。自転車やバイクをディスプレイしてもオシャレですね。

2F洋室、ダークブラウンのアクセントクロスで、雰囲気のある寝室に。

2F洋室、ダークブラウンのアクセントクロスで、雰囲気のある寝室に。

2F洋室、ダークブラウンのアクセントクロスで、雰囲気のある寝室に。

2F洋室、ダークブラウンのアクセントクロスで、雰囲気のある寝室に。

2F白を基調としたナチュラルで落ち着いた雰囲気のお部屋。将来の子供部屋分割を考慮に入れた設計です。

2F白を基調としたナチュラルで落ち着いた雰囲気のお部屋。将来の子供部屋分割を考慮に入れた設計です。

2F白を基調としたナチュラルで落ち着いた雰囲気のお部屋。将来の子供部屋分割を考慮に入れた設計です。

2F白を基調としたナチュラルで落ち着いた雰囲気のお部屋。将来の子供部屋分割を考慮に入れた設計です。

明るく開放感のあるエントランス。収納も豊富です。

明るく開放感のあるエントランス。収納も豊富です。

飾り棚「ウォールニッチ」。小物や写真などを置くとオシャレです。

飾り棚「ウォールニッチ」。小物や写真などを置くとオシャレです。

玄関を家族専用、来客専用と分ける事もできます。

玄関を家族専用、来客専用と分ける事もできます。

落ち着いた雰囲気のキッチンスペース。

落ち着いた雰囲気のキッチンスペース。

木目調のアクセントパネルが落ち着いた雰囲気を演出。

木目調のアクセントパネルが落ち着いた雰囲気を演出。

白を基調とした清潔感のあるサニタリールーム。

白を基調とした清潔感のあるサニタリールーム。

白を基調とした清潔感のある1階トイレ。

白を基調とした清潔感のある1階トイレ。

白を基調とした清潔感のある2階トイレ。

白を基調とした清潔感のある2階トイレ。

スロープから直接入れる、広~いインナーテラスが自慢のお家。

スロープから直接入れる、広~いインナーテラスが自慢のお家。

バーチのフローリングはおだやかな木目が、肌のきめ細やかさと併せて、やさしく繊細な表情を生み出します。

バーチのフローリングはおだやかな木目が、肌のきめ細やかさと併せて、やさしく繊細な表情を生み出します。

リビング引戸をオープンにすることで、インナーテラスとの一体感が楽しめます。

リビング引戸をオープンにすることで、インナーテラスとの一体感が楽しめます。

陽ざしが差し込み、明るいリビングとダイニングキッチン。

陽ざしが差し込み、明るいリビングとダイニングキッチン。

インナーテラスへの突き抜け感がとても開放的なリビング空間に

インナーテラスへの突き抜け感がとても開放的なリビング空間に

広いインナーテラスはディスプレイや作業スペースなど用途は様々です。

広いインナーテラスはディスプレイや作業スペースなど用途は様々です。

スロープから直接入れるインナーテラス。自転車やバイクをディスプレイしてもオシャレですね。

スロープから直接入れるインナーテラス。自転車やバイクをディスプレイしてもオシャレですね。

2F洋室、ダークブラウンのアクセントクロスで、雰囲気のある寝室に。

2F洋室、ダークブラウンのアクセントクロスで、雰囲気のある寝室に。

2F洋室、ダークブラウンのアクセントクロスで、雰囲気のある寝室に。

2F洋室、ダークブラウンのアクセントクロスで、雰囲気のある寝室に。

2F白を基調としたナチュラルで落ち着いた雰囲気のお部屋。将来の子供部屋分割を考慮に入れた設計です。

2F白を基調としたナチュラルで落ち着いた雰囲気のお部屋。将来の子供部屋分割を考慮に入れた設計です。

2F白を基調としたナチュラルで落ち着いた雰囲気のお部屋。将来の子供部屋分割を考慮に入れた設計です。

2F白を基調としたナチュラルで落ち着いた雰囲気のお部屋。将来の子供部屋分割を考慮に入れた設計です。

明るく開放感のあるエントランス。収納も豊富です。

明るく開放感のあるエントランス。収納も豊富です。

飾り棚「ウォールニッチ」。小物や写真などを置くとオシャレです。

飾り棚「ウォールニッチ」。小物や写真などを置くとオシャレです。

玄関を家族専用、来客専用と分ける事もできます。

玄関を家族専用、来客専用と分ける事もできます。

落ち着いた雰囲気のキッチンスペース。

落ち着いた雰囲気のキッチンスペース。

木目調のアクセントパネルが落ち着いた雰囲気を演出。

木目調のアクセントパネルが落ち着いた雰囲気を演出。

白を基調とした清潔感のあるサニタリールーム。

白を基調とした清潔感のあるサニタリールーム。

白を基調とした清潔感のある1階トイレ。

白を基調とした清潔感のある1階トイレ。

白を基調とした清潔感のある2階トイレ。

白を基調とした清潔感のある2階トイレ。

J-ECOOTHER

  • No.415

    No.415

  • No.414

    No.414

  • No.413

    No.413

  • No.412

    No.412

  • No.411

    No.411

  • No.410

    No.410

  • No.409

    No.409

  • No.408

    No.408

  • No.407

    No.407

  • No.406

    No.406

  • No.405

    No.405

  • No.404

    No.404

  • No.403

    No.403

  • No.402

    No.402

  • No.401

    No.401

  • No.400

    No.400

  • No.399

    No.399

  • No.395

    No.395

  • No.394

    No.394

  • No.393

    No.393

  • No.392

    No.392

  • No.391

    No.391

  • No.390

    No.390

  • No.389

    No.389

  • No.388

    No.388

  • No.387

    No.387

  • No.385

    No.385

  • No.384

    No.384

  • No.383

    No.383

  • No.382

    No.382

  • No.415

    No.415

  • No.414

    No.414

  • No.413

    No.413

  • No.412

    No.412

  • No.411

    No.411

  • No.410

    No.410

  • No.409

    No.409

  • No.408

    No.408

  • No.407

    No.407

  • No.406

    No.406

  • No.405

    No.405

  • No.404

    No.404

  • No.403

    No.403

  • No.402

    No.402

  • No.401

    No.401

  • No.400

    No.400

  • No.399

    No.399

  • No.395

    No.395

  • No.394

    No.394

  • No.393

    No.393

  • No.392

    No.392

  • No.391

    No.391

  • No.390

    No.390

  • No.389

    No.389

  • No.388

    No.388

  • No.387

    No.387

  • No.385

    No.385

  • No.384

    No.384

  • No.383

    No.383

  • No.382

    No.382