住協建設 フェイスブック

住協建設株式会社

Close

WORKS

306

J-ECO

白基調にスモークブラウンをアクセント
ナチュラル&モダンなデザイン

No.306

埼玉県所沢市 エコルザシリーズ(J-ECO仕様)

白の石目調サイディングをベースに、木目調ダークブラウンをアクセントとした外観。ナチュラル&モダンなデザインに仕上がりました。

やわらかな木目が印象的なハードメープルのフローリング。優しくナチュラルな空間を演出。

やわらかな木目が印象的なハードメープルのフローリング。優しくナチュラルな空間を演出。

自然光に満ちた明るいLDKは、自然と家族が集う心地よさ。

自然光に満ちた明るいLDKは、自然と家族が集う心地よさ。

畳のさわやかなグリーンが空間を彩る1階畳敷きスペース。

畳のさわやかなグリーンが空間を彩る1階畳敷きスペース。

2F洋室。ハードメープルのフローリングが優しくナチュラルな空間を演出します。

2F洋室。ハードメープルのフローリングが優しくナチュラルな空間を演出します。

2F洋室。ハードメープルのフローリングが優しくナチュラルな空間を演出します。

2F洋室。ハードメープルのフローリングが優しくナチュラルな空間を演出します。

2F洋室。ハードメープルのフローリングが優しくナチュラルな空間を演出します。

2F洋室。ハードメープルのフローリングが優しくナチュラルな空間を演出します。

大きな窓をしつらえた、明るく開放感のある階段。

大きな窓をしつらえた、明るく開放感のある階段。

自然光が差し込む、明るく開放感のある玄関。気持ち良くお客様をお迎えできます。

自然光が差し込む、明るく開放感のある玄関。気持ち良くお客様をお迎えできます。

木目調アイボリーのキッチン扉と木目調ライトブラウンのカウンターがナチュラルな印象です。

木目調アイボリーのキッチン扉と木目調ライトブラウンのカウンターがナチュラルな印象です。

木目調ブラウンのアクセントパネルがナチュラルで落ち着いた空間を演出します。

木目調ブラウンのアクセントパネルがナチュラルで落ち着いた空間を演出します。

白を基調とした清潔感のあるサニタリールーム。

白を基調とした清潔感のあるサニタリールーム。

白を基調とした清潔感のある1Fトイレ。

白を基調とした清潔感のある1Fトイレ。

白を基調とした清潔感のある2Fトイレ。

白を基調とした清潔感のある2Fトイレ。

やわらかな木目が印象的なハードメープルのフローリング。優しくナチュラルな空間を演出。

やわらかな木目が印象的なハードメープルのフローリング。優しくナチュラルな空間を演出。

自然光に満ちた明るいLDKは、自然と家族が集う心地よさ。

自然光に満ちた明るいLDKは、自然と家族が集う心地よさ。

畳のさわやかなグリーンが空間を彩る1階畳敷きスペース。

畳のさわやかなグリーンが空間を彩る1階畳敷きスペース。

2F洋室。ハードメープルのフローリングが優しくナチュラルな空間を演出します。

2F洋室。ハードメープルのフローリングが優しくナチュラルな空間を演出します。

2F洋室。ハードメープルのフローリングが優しくナチュラルな空間を演出します。

2F洋室。ハードメープルのフローリングが優しくナチュラルな空間を演出します。

2F洋室。ハードメープルのフローリングが優しくナチュラルな空間を演出します。

2F洋室。ハードメープルのフローリングが優しくナチュラルな空間を演出します。

大きな窓をしつらえた、明るく開放感のある階段。

大きな窓をしつらえた、明るく開放感のある階段。

自然光が差し込む、明るく開放感のある玄関。気持ち良くお客様をお迎えできます。

自然光が差し込む、明るく開放感のある玄関。気持ち良くお客様をお迎えできます。

木目調アイボリーのキッチン扉と木目調ライトブラウンのカウンターがナチュラルな印象です。

木目調アイボリーのキッチン扉と木目調ライトブラウンのカウンターがナチュラルな印象です。

木目調ブラウンのアクセントパネルがナチュラルで落ち着いた空間を演出します。

木目調ブラウンのアクセントパネルがナチュラルで落ち着いた空間を演出します。

白を基調とした清潔感のあるサニタリールーム。

白を基調とした清潔感のあるサニタリールーム。

白を基調とした清潔感のある1Fトイレ。

白を基調とした清潔感のある1Fトイレ。

白を基調とした清潔感のある2Fトイレ。

白を基調とした清潔感のある2Fトイレ。

J-ECOOTHER

  • No.369

    No.369

  • No.368

    No.368

  • No.366

    No.366

  • No.365

    No.365

  • No.364

    No.364

  • No.363

    No.363

  • No.362

    No.362

  • No.360

    No.360

  • No.359

    No.359

  • No.357

    No.357

  • No.355

    No.355

  • No.350

    No.350

  • No.348

    No.348

  • No.346

    No.346

  • No.345

    No.345

  • No.344

    No.344

  • No.342

    No.342

  • No.341

    No.341

  • No.340

    No.340

  • No.339

    No.339

  • No.338

    No.338

  • No.337

    No.337

  • No.336

    No.336

  • No.334

    No.334

  • No.333

    No.333

  • No.332

    No.332

  • No.331

    No.331

  • No.330

    No.330

  • No.329

    No.329

  • No.328

    No.328

  • No.369

    No.369

  • No.368

    No.368

  • No.366

    No.366

  • No.365

    No.365

  • No.364

    No.364

  • No.363

    No.363

  • No.362

    No.362

  • No.360

    No.360

  • No.359

    No.359

  • No.357

    No.357

  • No.355

    No.355

  • No.350

    No.350

  • No.348

    No.348

  • No.346

    No.346

  • No.345

    No.345

  • No.344

    No.344

  • No.342

    No.342

  • No.341

    No.341

  • No.340

    No.340

  • No.339

    No.339

  • No.338

    No.338

  • No.337

    No.337

  • No.336

    No.336

  • No.334

    No.334

  • No.333

    No.333

  • No.332

    No.332

  • No.331

    No.331

  • No.330

    No.330

  • No.329

    No.329

  • No.328

    No.328