住協建設 フェイスブック

住協建設株式会社

Close

WORKS

59

J-ECO

あたたかみのある配色が青空に映える
ナチュラルモダンな家

No.59

埼玉県ふじみ野市 エコルザシリーズ(J-ECO仕様)

白を基調とした外観。ブラウンのアクセントがナチュラルな雰囲気をプラス。
あたたかみを感じるファサードデザインに仕上がりました。

青空に映えるナチュラルモダンな外観。

青空に映えるナチュラルモダンな外観。

テラコッタ調のタイルがエントランスを彩ります。

テラコッタ調のタイルがエントランスを彩ります。

木のぬくもりを感じるシカモアのフローリングが、穏やかで心地のよい空間に。

木のぬくもりを感じるシカモアのフローリングが、穏やかで心地のよい空間に。

リビングイン階段。ロールスクリーンで間仕切ることで、断熱効果もアップします。

リビングイン階段。ロールスクリーンで間仕切ることで、断熱効果もアップします。

ダークブラウンのキッチン扉。建具の色に合わせて統一感のある空間に。

ダークブラウンのキッチン扉。建具の色に合わせて統一感のある空間に。

ペンダントライトの柔らかな光が、空間にあたたかみをプラス。

ペンダントライトの柔らかな光が、空間にあたたかみをプラス。

2階洋室。木のぬくもりを感じるナチュラルな空間に。

2階洋室。木のぬくもりを感じるナチュラルな空間に。

2階洋室。

2階洋室。

玄関正面に設えたニッチ棚。石目調のアクセントクロスが落ち着いた雰囲気を演出。

玄関正面に設えたニッチ棚。石目調のアクセントクロスが落ち着いた雰囲気を演出。

ドアとキャビネット背面から採光し、明るい玄関空間に。

ドアとキャビネット背面から採光し、明るい玄関空間に。

白を基調とした清潔感のあるサニタリールーム。

白を基調とした清潔感のあるサニタリールーム。

ナチュラルな配色で心地よい穏やかな空間に。

ナチュラルな配色で心地よい穏やかな空間に。

グレーのアクセントクロスが落ち着いた雰囲気に。

グレーのアクセントクロスが落ち着いた雰囲気に。

キッチン背面にあしらったウッド調のアクセントクロスが、ナチュラルな雰囲気をプラス。

キッチン背面にあしらったウッド調のアクセントクロスが、ナチュラルな雰囲気をプラス。

青空に映えるナチュラルモダンな外観。

青空に映えるナチュラルモダンな外観。

テラコッタ調のタイルがエントランスを彩ります。

テラコッタ調のタイルがエントランスを彩ります。

木のぬくもりを感じるシカモアのフローリングが、穏やかで心地のよい空間に。

木のぬくもりを感じるシカモアのフローリングが、穏やかで心地のよい空間に。

リビングイン階段。ロールスクリーンで間仕切ることで、断熱効果もアップします。

リビングイン階段。ロールスクリーンで間仕切ることで、断熱効果もアップします。

ダークブラウンのキッチン扉。建具の色に合わせて統一感のある空間に。

ダークブラウンのキッチン扉。建具の色に合わせて統一感のある空間に。

ペンダントライトの柔らかな光が、空間にあたたかみをプラス。

ペンダントライトの柔らかな光が、空間にあたたかみをプラス。

2階洋室。木のぬくもりを感じるナチュラルな空間に。

2階洋室。木のぬくもりを感じるナチュラルな空間に。

2階洋室。

2階洋室。

玄関正面に設えたニッチ棚。石目調のアクセントクロスが落ち着いた雰囲気を演出。

玄関正面に設えたニッチ棚。石目調のアクセントクロスが落ち着いた雰囲気を演出。

ドアとキャビネット背面から採光し、明るい玄関空間に。

ドアとキャビネット背面から採光し、明るい玄関空間に。

白を基調とした清潔感のあるサニタリールーム。

白を基調とした清潔感のあるサニタリールーム。

ナチュラルな配色で心地よい穏やかな空間に。

ナチュラルな配色で心地よい穏やかな空間に。

グレーのアクセントクロスが落ち着いた雰囲気に。

グレーのアクセントクロスが落ち着いた雰囲気に。

キッチン背面にあしらったウッド調のアクセントクロスが、ナチュラルな雰囲気をプラス。

キッチン背面にあしらったウッド調のアクセントクロスが、ナチュラルな雰囲気をプラス。

J-ECOOTHER

  • No.370

    No.370

  • No.369

    No.369

  • No.368

    No.368

  • No.366

    No.366

  • No.365

    No.365

  • No.364

    No.364

  • No.363

    No.363

  • No.362

    No.362

  • No.360

    No.360

  • No.359

    No.359

  • No.357

    No.357

  • No.355

    No.355

  • No.350

    No.350

  • No.348

    No.348

  • No.346

    No.346

  • No.345

    No.345

  • No.344

    No.344

  • No.342

    No.342

  • No.341

    No.341

  • No.340

    No.340

  • No.339

    No.339

  • No.338

    No.338

  • No.337

    No.337

  • No.336

    No.336

  • No.334

    No.334

  • No.333

    No.333

  • No.332

    No.332

  • No.331

    No.331

  • No.330

    No.330

  • No.329

    No.329

  • No.370

    No.370

  • No.369

    No.369

  • No.368

    No.368

  • No.366

    No.366

  • No.365

    No.365

  • No.364

    No.364

  • No.363

    No.363

  • No.362

    No.362

  • No.360

    No.360

  • No.359

    No.359

  • No.357

    No.357

  • No.355

    No.355

  • No.350

    No.350

  • No.348

    No.348

  • No.346

    No.346

  • No.345

    No.345

  • No.344

    No.344

  • No.342

    No.342

  • No.341

    No.341

  • No.340

    No.340

  • No.339

    No.339

  • No.338

    No.338

  • No.337

    No.337

  • No.336

    No.336

  • No.334

    No.334

  • No.333

    No.333

  • No.332

    No.332

  • No.331

    No.331

  • No.330

    No.330

  • No.329

    No.329