menu

Designers

設計士と一緒に
心が住みたいと思う理想の家を。

野口 実NOGUCHI MINORU一級建築士・一般耐震技術者・監理技術者

日本工業大学建築学科卒業後、住宅メーカーに就職。東京・埼玉・千葉・北海道などの注文建築の設計に携わる。その後、営業・設計・工事の統括業務を経験。現在、住協建設にて注文住宅の初回ヒアリングからお引き渡しまでトータルに担当。

Humanity「野口 実」を分析すると

自分の性格を一言でお伝えすると“実直”であると思います。家のプランニングをする際、お客様の想いや希望を第一にカタチにすることを考えています。決して設計士の考えを押し付けたりはしません。また物事に取り組むときは、方向性とゴールを設定してから行動します。まずは、きちんと計画を立てることが大切だと思っています。また余談ですが、ガーデニングが好きです。そのため、お客様から、家の外観・庭を含めた外構デザインの提案機会をいただくと、とてもうれしいです。

Stance家づくり・設計で大切にしていること

これまで自分が経験したことを最大限に生かし、最大限の提案をすることを大切にしています。その上で、お客様の考えを尊重し、お客様の10年後・20年後の将来を見据えた家づくりを心掛けています。

Messageこれから注文住宅を建てるご家族へ

すべてのお客様に10年後・20年後を見据えた家づくりを提案しております。また外観・内観デザイン、生活動線など、お客様だけの注文住宅ならではのプランをご提案いたします。家のデザイン・プランニングだけでなく、資金計画なども総合的にサポートさせていただきます。

設計士と一緒に
心が住みたいと思う理想の家を。

増田 勇MASUDA ISAMU二級建築士

中央工学校卒業後、住宅業界で設計に携わる。中学生の時に授業で家の間取りを描いた時から、その楽しさに取り憑かれ、卒業後24年間、設計士として第一線で腕を振るい続ける。

Humanity「増田 勇」を分析すると

さっぱり・あっさり・ゆっくりな性格です。常に新しいことを取り入れたり、取り組むことに意欲的だと思います。ですので、一つのことに固執せず他により良い方法があれば、さっぱり・あっさり採用します。自分で言うのも変ですが、いつも物事を多面的に見ていて変化をいとわない柔軟性を持っていると思います。もちろん家づくりでは、まずはじっくり・ゆっくり考えます。そして実現のための行動はさっぱり素早くです。

Stance家づくり・設計で大切にしていること

家づくり・設計で大切にしていること これから家族と長い時を過ごす場所となるため、住みやすさは大前提。その上に注文住宅ならではの個性を出していきます。その時に大切なことが、自分自身の個性ではなく、お客様の個性を設計すること。そして、お客様の頭の中にあるイメージや、まだカタチになっていない希望を具現化し、わかりやすく伝えてあげることです。

Messageこれから注文住宅を建てるご家族へ

完成した家はもちろん、設計士として打ち合わせなど家づくりのプロセスも、楽しくわかりやすくを心掛けております。どんな些細なことでも遠慮なくお伝えください、お客様の希望+αのご提案をさせていただきます。一緒に最高の家づくりをしていきましょう。