menu

Method

未だ見ぬ未来も安心で、愛し続けられる家を。 未だ見ぬ未来も安心で、愛し続けられる家を。

未だ見ぬ未来も安心で、愛し続けられる家を。

理想のライフスタイルの実現の裏で、
いつまでも家族に寄り添い続ける家を
つくることは、
家づくりのつくり手としての責任です。

Strength

先進のテクノロジーを取り入れ、
高い耐震・耐久性を備えた
“つよい構造体”を。

地震が多く、夏は高温多湿な日本の風土に適した構造体を。
基礎と構造に先進のテクノロジーを取り入れ、
耐震性とその性能を維持する耐久性を確保。
心から安心して暮らせる家を実現します。

木造軸組構造で耐震性と耐久性を両立

日本の風土に最も適したヒノキを使った軸組工法と
2×4の長所を組み合わせた構造。

耐震性と耐久性の高い伝統的な軸組工法に、2×4の長所である面(壁・床)による剛性を取り入れたBOX軸組工法を採用。床・壁・天井の6面体の構造で、地震による力を面で受け止め加わる力を分散させます。さらに、構造躯体材で最も重要な土台と柱には、院庄林業㈱のJAS認定を受けた良質で安全な国産「乾燥無垢ヒノキ」を使用。特殊な乾燥技術によって含水率15%を可能にし、経年によって歪みや亀裂の原因となる「背割り」を入れる必要がなく、集成材と変わらない寸法安定性を実現しています。プレミジェンスでは、安心・安全な家族の家をつくるため、必要な建材と技術を掛け合わせた本工法を採用しています。

高精度軸組工法
高精度軸組工法
さらに建物と構造体の強度を高める仕様
耐力壁面材国土交通大臣認定取得

建物には建物自身の重さなどにより垂直方向にかかる荷重と、地震や暴風雨などにより水平方向にかかる荷重が加わります。この水平方向にかかる荷重を、耐力壁面材と柱間の筋かいで抵抗します。厚さ9mmでありながら壁倍率2.6倍および2.9倍を認定取得した耐力壁面材STPⅡは、合板と比べると2倍以上のせん断剛性があり耐震性に優れています。
これを建物にバランス良く配置することで、地震時の変形やねじれを防ぎます。また、原料には環境に配慮した100%リサイクル木材を使用しております。

プレカットによる
高精度な軸組工法

最新鋭のプレカット工場でのプレカットによる木材加工は、機械ならではの合理的な作業フローで、熟練工並みの精度を誇り、安心・安全な住まいづくりを実現しております。

構造用金物

さらに高まる強度。国土交通省告示1460号対応

耐震構造を実現するためには、構造だけでなく、接合部が地震などに耐えられなければ意味がありません。構造用金物を適材適所に配置することで、接合部の強度を高め、地震や暴風などの水平荷重に抵抗します。さらに、高耐力なホールダウン金物を使用することで、バランスのとれた耐震構造の住まいを実現しています。

※使用する金物等は現場によって異なる場合がございます。

筋かい金物

筋かい金物

柱と筋かいの接合に使用し、建物の強度をアップさせます。

ホールダウン金物

水平荷重による垂直方向の引き抜き力を抑え込みます。

ホールダウン金物

基 礎

立ち上がりコンクリート幅150㎜の高品質な基礎。
床下の湿気を効率よく排出し、防鼠材も不要。

キソパッキンロング
  • ムラのない床下換気でコーナーの隅々まで換気します。
  • 床下の乾燥状態を維持し腐朽菌の発生を未然に防ぎます。
  • 自然換気方法なのでメンテナンスの必要はありません。
  • キソパッキンロング②
  • キソパッキンロング③
全周通気工法

従来は基礎自体に換気口(風窓)を開けて通気しましたが、キソパッキンロングは基礎と土台の間に隙間を設けることで通気を確保します。さらに、特殊構造の換気スリットが防鼠材の役割も果たします。

集成材でしか実現できなかった
耐震性と安定性
国産の「JAS乾燥無垢ひのき」が
可能にします。

“最高の木材”と呼ばれ、古来より建築物に使用されているひのきを最新の技術によってさらに進化させました。
そんな無垢ひのき本来の防虫性や強度の強さをより多くの皆様に体感していただきたい…
住協グループは、その思いを叶えるべく「JAS乾燥無垢ひのき」を家の根幹である土台と柱に使用し、J-ECO標準仕様としました。
大切な住まいの価値をさらに高めてまいります。

JAS乾燥無垢ひのき
  • 千数百年の永きにわたり
    建物を支える秘密はひのきの性質にあり。

    抗菌性・防虫性に優れたヒノキの性質によって、千数百年の永きにわたり法隆寺などの木造建築物が支えられてきました。

  • 「JAS乾燥無垢ひのき」は
    厳しい試験をクリアしたJAS認定品です。

    「JAS乾燥無垢ひのき」は日本農林規格(JAS)の認定工場で機械による強度、含水率試験を1本毎に実施。厳しい規格をクリアしたJAS認定品です。

  • 乾燥に伴う変形や反りを抑え
    皆様の大切な住まいを永く支えます。

    含水率15%をクリアした「JAS乾燥無垢のひのき」は、乾燥に伴う変形や反りによって、建物の気密性が損なわれません。大切な住まいを永く支えます。

国産ひのきのメリット

  • 高耐久
    高断熱性
    柱1本1本の強度を測りバラツキを取り除き、高強度で耐火・耐久・断熱性に優れた均一な性能を実現します。
  • リラックス
    効果
    ひのきはテルピネオールと呼ばれる天然の香り成分を含み、森林浴と同様のリラックス効果が得られます。
  • 防虫・防蟻
    効果
    人に優しい成分は、害虫にとっては不快な香りとなり、シロアリを寄せ付けない防虫効果があります。
  • 殺菌作用
    成分は他に、防菌・防カビの殺菌作用が認められていて、アトピー性皮膚炎による炎症を和らげる効果もあります。
  • 調湿効果
    梅雨時の湿気の多い日には水分を吸収し、乾燥すると水分を放散する優れた調湿効果があります。

ひのきの性能を最大限に引き出した国産の「JAS乾燥無垢ひのき」

こだわったのは含水率15%
独自の乾燥技術で背割りなし!を実現!!

  • 背割り材

    含水率20%

    あらかじめ木に1本割れ目を入れ、乾燥による木材の変形を一カ所に集中させる技術によって生まれた木材。昔ながらの製法で、一番の歴史があります。背割り部分の形状が変化するため1本ごとの個体差があり「耐震性」「気密性」には不向きです。

  • 集成材

    含水率20%

    木材が変化するのは含水率に原因がありました。そこで、木材を板状にカットして、しっかり乾燥させてから、その板材を貼り合わせて作る集成材が誕生しました。寸法安定性と強度に優れ、品質がJASによって証明された木材です。

  • 集成材の品質を無垢材に「JAS乾燥無垢ひのき」

    含水率15%含水率15%

    「JAS乾燥無垢ひのき」は特殊な乾燥技術によって、含水率15%を可能にしました。無垢材でありながら集成材と変わらない寸法安定性を実現。
    従来では、集成材でしか実現できなかった耐震性と安定性を新しい無垢材が可能にしました。

Comfort

気温・湿度の影響を受けにくい
“快適で健康な毎日”を実現するために。

夏涼しくて、冬あたたかい一年を通じて快適な室内空間を
実現するために、採用する「断熱材と断熱工法」、「窓」にこだわっています。
外気と触れる箇所すべてに、気配って施工していきます。

吹き付け発泡断熱材 「MOCOフォーム」

優れた断熱性と調湿性を兼ね備えた
エコで快適な家を実現する断熱材。

特長は、高い気密性と充填性。繊維系断熱材が空気を通すのに対し、MOCOフォームは空気を通さないことが気密実験においても証明されています。また、今までの断熱材は、現場でカットしてから躯体にはめ込んでいたので、隙き間が生じやすかったのですが、MOCOフォームなら躯体の隙き間に沿って発泡するので、高い気密性を確保できます。

  • MOCOフォーム
  • MOCOフォーム
高精度軸組工法
  • ミクロ泡が優れた
    断熱性を発揮
  • 僅かな隙間も埋める
    断熱欠損がほぼない
  • 自己接着効果で
    ズレ落ちや脱落なし
  • 吸った湿気を放出する
    優れた調湿機能
  • 手間が少なく
    工事費を抑えられる

アルミ樹脂複合窓 「エピソードNEO」

断熱性×防露性×経済性を実現。 進化した窓で暮らしに快適性を。

室内側に、断熱性・防露性に優れた樹脂素材を採用したことにより高い断熱性能を実現。窓周辺を外気の影響から守り、不快な結露の発生を減らして、健やかな室内環境を保ちます。また断熱性能が高いことで、冷暖房エネルギーを大幅に削減することができ、家計の負担を軽減します。

エピソードNEO
各地域の年間冷暖房費の比較
(エアコン設定温度 冬20℃、夏27℃の場合)
各地域の年間冷暖房費の比較各地域の年間冷暖房費の比較

【年間冷暖房費の試算条件】平成28年省エネルギー基準
「建具とガラスの組合せによる開口部の熱貫流率 樹脂と金属の複合材料製建具+Low-E複層ガラス(中空層10ミリ以上)/複層ガラス(中空層10ミリ以上)」国立研究開発法人 建築研究所ホームページ内「平成28年省エネルギー基準に準拠したエネルギー消費性能の評価に関する技術情報(住宅)」による。

Material

目に、身体に触れる素材はすべて、
“愛し続けられる質感”を纏っていたい。

床や壁、建具や階段などの細部までこだわりを。
耐久性・耐傷性に加え、自然素材であれば好みの
木目や風合いを。
住むほどに愛着が湧く、
表情豊かな素材をご提案いたします。

床材・壁材・建具・階段

天然素材ならではの風合いに
耐久性と先進の機能性をそえて。

天然木を使用した無垢材は、同じ木であってもまったく同じ木目、色調となることはありません。さらに板目の違いや塗料の吸い込み量によって多少の色の違いが生まれ、経年とともに個性豊かな表情を感じていただけます。視覚・触覚に触れるこれらの意匠性に加え、耐久性・耐傷性といった性能面も優れた素材をご提案いたします。

床材・壁材・建具・階段

Support

建てた自信と責任を、暮らしの先の
“万全な保守”というカタチで。

鍵をお渡しした瞬間から、快適・安心な住まいへの
サポートをご提供。
長期保証で末永くバックアップいたします。
また不具合、緊急のメンテナンスにも迅速に対応いたします。

35年保証システム

住んだ後も家族と家を見守り続ける
最大35年間の万全なサポート。

家づくりに対する責任とこだわりがあるからこそできるオリジナルシステム。10年目ごとに無償点検(※)を実施。長く大切に使っていただくために必要なメンテナンス工事(有償)を行っていただくと、長期保証部分(構造耐力上主要な部分、雨水の浸水を防止する部分)が最長35年まで継続保証されます。

35年保証システム 35年保証システム

※10年目点検以降は、10年ごとに必要と認める有償メンテナンス工事を実施・継続していただくことが必要条件となります。

維持するためのアフターサービス
  • 定期巡回・訪問

    引き渡し後6か月及び1年目を迎えるタイミングで、アフターサービス担当のメンテナンススタッフが巡回訪問、不具合やお困りのことなどがあれば修理や相談をお受けいたします。

    定期巡回・訪問
  • 2年目からの定期点検

    引き渡し後2年目を迎えるタイミングから、アフターサービス担当のメンテナンススタッフが巡回訪問、点検または不具合の修理を行います。