プレスルーム便り 2019.09.24.

プレスルーム便りVol.008 ファッションと木材の関係 ~その2~

あえてのくすみ色、グレージュ。昨今は、春先でもピンクにグレーがかったものがトレンドとして主流で、ヘアカラーもアッシュやグレーを混ぜニュアンスを演出する手法が人気です。床材においての「グレージュ」は、天然木のぬくもりに奥行きを感じさせる絶妙な色味を実現し、やさしさ・やすらぎ・やわらかさを感じられる空間にしてくれます。朝日ウッドテックの“MOMENT”は、チョークドスクラッチ加工という特殊な技法で少しづつ色味を重ねては削りを繰り返してできるので、他にはない透明感と銘木の良さを引き立てる仕上がりです。

床材については住協建設リフォーム課インテリアコーディネーター鈴木まで、お気軽にお問い合わせください。 

プレス担当(インテリアコーディネーター:鈴木)