No.564
  • 戸建て
  • 内装・水まわり・その他
  • 〜500万円

味わいも使い勝手も妥協しない
とことん追求して選んだ洗面化粧台

リフォーム&リノベーション 施工事例 No.564
OUTLINE
  • 2020年2月
  • 埼玉県狭山市
  • 築40年 (完工時)
  • リフォーム面積3.66m²
  • 施工費1500000円
  • Before

    Before
  • After

    After
CONCEPT

幅160センチ、シャンプー水栓仕様、十分な収納力という条件と、来客が多いためゲスト対応もできるような納得のいくデザインと品質をクリアできる洗面化粧台を探して、ショールームをいくつも見て回られました。選ばれた洗面化粧台は、人造大理石と扉の塗装の品質がハイクォリティな、トクラスの『アフェット セレクトボール』。タオルハンガーも使い勝手にこだわり選ばれたのはカワジュンのきれいな流線形のものです。
廊下の突き当りに位置するので、寒さ対策として外壁側には断熱材を入れ、樹脂製のペアガラスの窓に入れ替えました。

  • After

    After

  • After

    After

  • After

    After

  • After
  • After